M. Night Shyamalan’s Apocalyptic Thriller 'Knock at the Cabin' Wrapped ■ M・ナイト・シャマラン監督が新境地に挑んだらしいスリラー映画の最新作「ノック・アット・ザ・キャビン」の撮影が無事に終了 ! !


約2ヶ月前の4月19日に始まった 15本めの長編映画の監督作「ノック・アット・ザ・キャビン」の撮影が、北米で昨日の金曜日の6月10日に無事に撮影終了を迎えたクランクアップを、シャマラン監督がアナウンスしてくれました…!!

終末世界を舞台にした家宅侵入系ホラー・スリラー映画の「ノック・アット・ザ・キャビン」は、ポール・トレンブレイ作の終末世界が舞台の家宅侵入系ホラー・スリラー小説の「ザ・キャビン・アット・ジ・エンド・オブ・ザ・ワールド」(2018年出版)を下敷きにしたものでは?!と言われていますが、今のところ内容の詳細は伏せられています。しかしながら…、


シャマラン監督はクランクアップの告知にあわせて、この映画の撮影は「人として、アーティストとして、自分を大きく変えてくれるものだった…」とコメントされていますから、何らかの新境地に取り組んだのかもしれません。


シャマラン監督の前作「オールド」(2021年)から続けて登場のニキ・アムカ=バードをはじめ、ルパート・グリント、ベン・オルドリッジ、バティスタたちが出演の「ノック・アット・ザ・キャビン」は来年2023年春の2月3日全米公開の予定です!!

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

from timeline

Weekend Box Office 💰 February 23 - 25, 2024 : 2月23日~25日の全米映画ボックスオフィスTOP5

Billy's footnotes 💬 Day 53

Billy's footnotes 💬 Day 55

Billy's footnotes 💬 Day 54

Billy's footnotes 💬 Veronica Ngo's Birthday (Day 57)