Billy's footnotes 💬 Day 12


アダム・ドライヴァーと共演した伝記映画「フェラーリ」(2023å¹´)の演技が高評価を博したペネロピ・クルスが、タイトルロールのフランケンシュタインの花嫁を演じることになった…

マギー・ジレンホール監督の Netflix の配信映画「ザ・ブライド」の撮影が、再来月の3月4日(月)に、ニューヨークでクランクインする予定が伝えられました…!!、フランケンシュタインの花嫁を誕生させてしまうフランケンシュタイン博士の役どころを演じるのは、マギー監督とは「ザ・ダークナイト」(2008å¹´)で共演したバットマンのクリスチャン・ベール!!、同監督の夫のピーター・サースガードが刑事の役をつとめるほか、同監督のデビュー作にあたる前作の「ザ・ロスト・ドーター」(2021å¹´)から引き続き、ジェシー・バックリーも登場するそうです…!!




これから製作される話題の映画、例えば「スーパーガール」などに主演する候補として、彼女たちがカメラテストのオーディションを受けることになった!!などと声高に伝えて、複数の女優たちの名前をあげるパターンの「ネタ」を、CIA はお伝えしません。どうしてか?!と言うと…、

その手の「業界メディアが尤もらしく報じるニュース」の体裁をとった「ネタ」は、ほとんどの場合が、日本の芸能界風に言えば、所属タレントを売り出したい芸能事務所の意向が絡んだ「売名行為の宣伝」だから、その利益をうけない他人には「人生の時間の無駄使い」になるからです。


…というのを承知しておけば、自社の DC 作品のニュースに反応して、コメントしたり、フェイク・ニュースを否定するのが常の DC スタジオのガン社長が、「スーパーガール」のニュースには沈黙し、「フェイク・ニュースだけど、それでも一部に事実が含まれてる場合は否定するのが難しい」と意味深な投稿をされた真意を察することができるかもしれません。

なので、「スーパーガール」のキャスティングのニュースは、まったくフェイクの「ネタ」ではないにしても、「売名行為」につきあって「人生の時間の無駄使い」をしないように、ガン社長お墨つきのはっきり決まった「公式」の結果だけでよいように思います。

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

from timeline

Trailer for Todd Haynes's Awards Season Contender 'May December' starring Julianne Moore, Natalie Portman ■ 8歳の時から目をつけていた教え子の12歳の子どもの子どもを産み、ハレンチ女教師と罵られて、刑務所送りになった当時34歳のメアリー・ケイ・ルトーノーの事件を元ネタにして、ジュリアン・ムーアとナタリー・ポートマンが共演したスキャンダラスな問題作「メイ・ディセンバー」の予告編 ! !

Billy's footnotes 💬 Day 102

Weekend Box Office 💰 April 5 - 7, 2024 : 4月5日~7日の全米映画ボックスオフィスTOP5

Billy's footnotes 💬 Day 101

Billy's footnotes 💬 Day 100

🧡 Pretty Girls 🍒 milanapaulinka

🧡 Pretty Girls 🍒 yana_gaidukevich