Posts

Showing posts with the label Netflix

ロサンゼルス在住のアーティストの Tooty Mcfruitypoots こと、アシュレイ・スコットさんが…


チョークを使って、約1時間半(↓)をかけて描いてくれた Netflix のアニメ・シリーズ「ブルー・アイ・サムライ」です…!!


🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬 Presidents’ Day + Millie Bobby Brown's Birthday (Day 50)


スペインのマルベーリャでは、もう昨日ですが、アメリカで今日の月曜日の2月19日の大統領の日の祝日は…

ゾンビ映画の「28週後」(2007年)で知られるファン・カルロス・フレスナディージョ監督がメガホンをとったダーク・ファンタジー映画の主演作「ダムゼル」つまり「乙女」が…、


来月3月8日(金)に、Netflix から配信のフロリダ育ちの英国籍のミリー・ボビー・ブラウンちゃんが、2004年にマルベーリャで生まれたお誕生日です…!!


素敵な王子さま=ニック・ロビンソン(「シャドウ・イン・ザ・クラウド」2020年)と結ばれて、ふたりは幸せになりましたとさ…と、おとぎ話のお姫さまのようにはならず、あろうことか、王家のためにドラゴンの生贄にされてしまったミリー・ボビー・ブラウンちゃんの共演者は…

マーベルの「ブラック・パンサー」シリーズのアンジェラ・バセット、「ワンダーウーマン」シリーズのほかに「ブレードランナー 2049」(2017年)でも知られるロビン・ライトです…!!


「デューン」の後編「Part 2」が来月3月1日全米公開のヴィルヌーヴ監督の「ブレードランナー 2049」(2017年)の続編として、約半世紀あとの物語を描く Amazon Prime Video の配信シリーズ「ブレードランナー 2099」が…、

全米脚本家組合のストライキの悪影響を受けて、製作休止におちいったニュースを昨2023年初夏の5月末にお伝えしましたが、製作拠点を当時のアイルランドのベルファストから、チェコ共和国のプラハに移転して、準備を再開し、今春4月撮影開始するクランクインのメドがついたそうです。


昨2023年夏の撮影開始が見送られて、スケジュールが狂ったことで降板したテレビ界のベテランのジェレミー・ポデスワ監督(「ゲーム・オブ・スローンズ」など)に代わり、真田広之さんご出演のミニシリーズ「将軍」が好評のジョナサン・ヴァン・タルケン監督が、「2099」の最初の2話を手がける予定とのこと!!、出演者などの詳細は伝えられていません。続報をお楽しみに…!!(via Deadline



製薬会社に恨みを抱き、メンタルが壊れていった主人公(シン・ハギュン)が、同社の重役は地球侵略のエイリアンに違いない!!の子どもじみた考えにとり憑かれた挙げ句、その重役を誘拐してしまったことから…!!(↓ 予告編)という物語の…


2003年公開のチャン・ジュナン監督の SF コメディのエイリアン・インベージョンもの「セーブ・ザ・グリーン・プラネット」つまり「緑の地球を守れ」をリメイクする新作映画の撮影を…


エマ・ストーン主演の「哀れなるものたち」も大絶賛のヨルゴス・ランティモス監督が、この夏にクランクインし、ニューヨークやイギリスでロケを行う予定が伝えられました!!、同監督お気に入りのエマがまたまた主演するの?!といった出演者などの詳細は不明ですが、「聖なる鹿殺し」(2017年)でも知られる異才ランティモス監督ですから、単にリメイクではない、ただならぬエイリアン・インベージョンものに仕上がるのでは…?!、映画通の方は乞うご期待です…!!

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

🧡 Pretty Girls 🍒 maricampolongo


生後間もない頃に祖父によって、両親のもとから連れ去られ、殺されるはずが、さすがに赤ん坊の命を奪うのは…と、祖父の手下がためらったことで、他人に育てられた主人公の少女ルース(マリアンナ・サントスちゃん)が、そうした自分の出生にまつわる過去を知って、逃げ出したあげく、全寮制の学校にたどり着くことに…!!


…と、子ども向けのドラマにしては、かなり過激な設定に、ちょっとビックリする南米ブラジル発の Netflix の配信シリーズ「ルース」が、先週の水曜日の2月7日にスタートした…

メイン・キャストのひとりとして、物語の舞台の学校の生徒サビナ役に起用されたマリアナ・カンポロンゴちゃん 10歳です…!!、キュートなマリアナちゃんの登場シーンもご覧ください…!!



Photo Credit: @maricampolongo. All Rights Reserved.

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬 Esmé Creed-Miles's Birthday (Day 36)


昨2023年春の3月末にリリースされるや、瞬く間に Netflix を代表する特大ヒット作に急成長した「ザ・ナイト・エージェント」の待望のシーズン 2 の撮影がスタートしたクランクイン!!

…を主人公のホワイトハウスの電話番をつとめる FBI のピーター役を演じるガブリエル・バッソが、アナウンスしてくれました…!!、シーズン 2 の配信開始日の予定は伝えられていませんが、今年2024年のうちにリリースされるそうですから、ファンの方はお楽しみに…!!



ニンテンドー製作のアニメ映画の大ヒット作「ザ・スーパー・マリオ・ブラザーズ・ムービー」(2023年)のヒゲの人気キャラの声優としても知られる「ガーディアンズ」のスター・ロード

つまり、クリス・プラットがヒゲを生やすと「プリングルズ」のトレードマークのヒゲのおじさんソックリだよね!!という…


スーパーボウル CM を、この週末の2月11日(日)にキックオフされる NFL 頂上決戦の試合生中継に先がけて、プリングルズが披露してくれました…!!




イギリスの首都のロンドンで今日の週明け月曜日の2月5日は…

トム・クルーズと共演した「マイノリティ・リポート」(2002年)の大ヒットなどで知られる英国を代表する女優のサマンサ・モートンが…、


のちに Amazon Prime Video の大ヒット作「ハンナ」の美少女アサシンとして活躍することになる娘のエスメ・クリード=マイルズを産んだ…と、つまり、ハンナが2000年に、ロンドンで生まれたお誕生日です…!!

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬 Julia Garner's Birthday (Day 32)


Netflix の大ヒット作の「ウェンズデー」(シーズン ② 来年2025年配信予定)のジェナ・オルテガとティム・バートン監督が続けて組んだことで話題の「ビートルジュース 2」を…、

北米では新年度始まりの9月の6日の金曜日に全米公開する予定のディスカバリーが、ご覧のポスターを初公開し、映画の正式タイトルを「ビートルジュース」の「2」だから、「ビートルジュース」と2回続けて書く「ビートルジュース ビートルジュース」に定めたことを発表しました…!!


…が、その正式のタイトルは文字数が多いし、クドい印象になってしまうので結局、これまで通りに「ビートルジュース 2」と書くことにするホラー・コメディ映画の出演者は、1988年公開の前作から続けて登場のマイケル・キートン、ウィノナ・ライダー、キャサリン・オハラたちに加えて、モニカ・ベルッチ、ウィレム・デフォーといった顔ぶれです!!、ジェナ・オルテガのファンの方はお楽しみに…!!


今春4月19日リリースのザック・スナイダー監督の SF アクション超大作「レベル・ムーン」の後編「スカーギヴァー」や、同名の SF 小説シリーズをドラマ化した「3 ボディ・プロブレム」のほか、マーク・ウォールバーグとハル・ベリーが共演の「ユニオン」、タロン・エッジャートン主演の「キャリーオン」、ベネディクト・カンバーバッチ主演のミニシリーズ「エリック」、そして…


「スキッド・ゲーム」のお待ちかねのシーズン 2 といった書ききれないほど盛りだくさんの話題の映画やドラマの新作をチラチラ見せする毎年恒例の今年配信予定のラインナップ!!


…のプロモ・ビデオを、Netflix が披露してくれたので、チラチラとご覧ください…!!



ニューヨークで今日の2月はじまりの1日の木曜日は…

この秋のハロウィンの話題作として、古典の「透明人間」を現代的に復活させることに成功した「インヴィジヴル・マン」(2020年)のリー・ワネル監督が、再び古典の題材に取り組む現代版の「狼男」が、10月25日から全米公開!!の…


主演女優のジュリア・ガーナー(「ザ・アシスタント」2019年)が、1994年にニューヨークで生まれたお誕生日です!!、「インヴィジヴル・マン」では、透明人間の恐怖に遭遇するエリザベス・モスの役どころと演技が絶賛されましたから、クリストファー・アボット(「哀れなるものたち」北米公開中)扮する狼男の恐怖に晒される家族のお母さんの役どころを演じるらしいジュリアにも期待が持てそうですね…!!

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬 Day 25


初公開のポスターを昨日(Day 24 of 2024)紹介して、お楽しみに…!!と告知しておいたシドニー・スウィーニー最新作のサイコ・ホラー映画「イマキュレト」つまり「汚れのない純真無垢」の予告編を、配給の Neon がリリースしてくれました…!!

昨2023年のクリスマス直前の全米公開から、現在もなお好評の口コミにより動員が持続されているヒット!!の経緯からすると、ロマコメ映画の新しい定番になりそうな愉快な主演作「エニワン・バット・ユー」とは打って変わった恐怖の「イマキュレト」は…、


シドニーが演じる主人公の修道女だけに当然、信心深いアメリカ人セシリアが、イタリアの修道院に赴き、温かく迎えられたものの、そこには恐ろしい秘密が隠されていた!!といった公式のあらすじの「秘密」は、どうやら…、


身ごもるはずのない修道女のセシリアが、なぜか妊娠した!!という神の奇跡?!が関係しているようですが、シドニーとは Amazon Prime Video 配信のベタなエッチ系スリラーとして、不評の「ザ・ヴォイヤァズ」(2021年)でも組んだマイケル・モーハン監督が手がけただけに、予告編から受ける印象としては、ベタなエッチ系ホラー?!!として、あまり期待できそうにはない「イマキュレト」は、北米では今春3月22日封切りの予定。シドニーのファンの方はお楽しみに…!!


「ダーティ・ダンシング」(1987年)や「ゴースト」(1990年)などの大ヒット作に主演し、80年代から90年代にかけて、ハリウッドの国際的な映画スターのひとりとして大活躍をし、ジェイク・ジレンホールの出世作になったカルト映画「ドニー・ダーコ」(2001年)でも知られる…


故パトリック・スウェイジ(2009年没・享年57歳)の代表作のひとつの現在も人気の同名映画(1989年)をリメイクした現代版の配信映画「ロードハウス」を、今春の勝負作として、3月21日の木曜日にリリースする Amazon Prime Video が、予告編を初公開したので、チェックしておいてください…!!


「スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム」(2019年)のミステリオはまた登場するのでは?!が、マーベル・ファンのあいだで、ずっと話題になってるジェイク・ジレンホールが演じる元総合格闘家の腕っぷしを買われて、フロリダのロードハウスつまりドライブインの用心棒になる主人公ダルトンのお相手のヒロインは…、

「ザ・スーサイド・スクワッド」(2021年)と「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」完結編「Vol.3」(2023年)に連続して起用されたガン監督お気に入りのダニエラ・メルシオール!!、メガホンをとったのは、前述のスパイダーマンのトムと「スター・ウォーズ」のデイジーが共演した「カオス・ウォーキング」(2021年)のダグ・リーマン監督です!!




店員さんらしき無名の女性たちを省いて、左から順に名前をいうと…

「ヴィクター・フランケンシュタイン」(2015年)のチャールズ・ダンス、マーベルの月光騎士のオスカー・アイザック、「007」シリーズのクリストフ・ヴォルツに、ギレルモ・デル・トロ監督、そして、リメイク版「サスペリア」(2018年)のミア・ゴス!!


…といった Netflix 配信のモンスター映画「フランケンシュタイン」のクランクインに向けて、ギレルモ・デル・トロ監督とメイン・キャストたちが、どうやら親睦のため、お食事にでも出かけたらしい記念写真です…!!、なお、モンスターのフランケンシュタインを演じるのは、Netflix を代表するロマコメの大ヒット作「キッシング・ブース」シリーズで、同配信サービスのサブスク会員には知られる人気のジェイコブ・エロルディです…!!

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬 Diane Lane's Birthday🎂 (Day 22)


フランスを代表するスターのアラン・ドロン 現在88歳の代表作として知られる故ルネ・クレマン監督の映画史上の名作「太陽がいっぱい」(1960年)の原作にあたる…

テキサス出身のスリラー作家 故パトリシア・ハイスミス作のクライム小説「ザ・タレンテッド・Mr. リプリー」(1955年出版)を、あらためて配信シリーズ化した…


「リプリー」を今春4月4日(木)にリリースする Netflix が、予告編を初公開してくれました!!、パラマウント映画傘下の Showtime が製作したのに、Paramount+ から配信せず、Netflix に譲った経緯からすると、あまり期待はしないほうがよいのかもしれない…


「リプリー」の主人公のリプリーを演じているのは、ベネディクト・カンバーバッチ主演のテレビシリーズ「シャーロック」のモリアーティとして知られるアンドリュー・スコット。

全8話のメガホンをとった監督は、ハリウッド版「ドラゴン・タトゥーの女」(2011年)の脚本を執筆したスティーヴン・ザイリアン。故アンソニー・ミンゲラ監督の「リプリー」(1999年)では、グウィネス・パルトローが演じたヒロインの役を、ダコタ・ファニングがつとめています…!!



美人ゴルファーとして人気のキャスリン・ニュートン選手によれば…、

高校時代のゴルフ部を思い出します。わたしは大会で優勝したい!!とこだわり、チームのみんなを引っ張るキャプテンになりたかったんです。けれど、コーチからキャプテンはいらない、わたしたちはそういうリーダーが士気を高める体育会系のやり方はしない、選手は平等にチームに所属し、みんな一緒に勝ったり負けたりするんだ…と、上り調子のときもピンチのときも、みんな一緒だから、つながりあって、共感を持てるんだと、わたしは思い直しました。


…とのことで、イマンちゃんミズ・マーベルヘイリー・スタインフェルドちゃんホークアイとチームを組む「ヤング・アベンジャーズ」をゴルフ部に例えて、アントマンの娘キャシーとしての心がまえの期待を語ってくれました…!!

キャスリンの女優としての最新作「リサ・フランケンシュタイン」は、来月2月のバレンタイン・デー直前の週末の9日(金)から全米公開!!



ニューヨークで今日の週明けの月曜日の1月22日は、近年ではザック・スナイダー監督のスーパーマンのお母さんですが…、

ともにハリウッドの伝説的な名優のロバート・レッドフォードと故ポール・ニューマンが共演した映画史上の名作「明日に向かって撃て」(1969年)と「スティング」(1973年)などを手がけた名匠ジョージ・ロイ・ヒル監督が…、


1979年に公開したジュヴナイル映画の最高傑作のひとつにして、美少女映画の最高傑作でもある「ア・リトル・ロマンス」のローレンとして、映画ファンから永遠に愛される美少女アイドルの…


ダイアン・レインが、1965年にニューヨークで生まれたお誕生日です…!!

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬 Evan Peters's Birthday (Day 20)


えぇ、そうです!!、ギレルモ・デル・トロ監督は裏表のないブリリアントな人なんです…!!、そのモンスターの神のために、ぼくがフランケンシュタインのモンスターを演じるんです!!

…とのことで、昨2023年に映画界の動きをとめた俳優組合のストの余波をうけて、スケジュールが乱れ、降板せざるを得なくなったスパイダーマンのアンドリュー・ガーフィールドに代わって…、


ギレルモ・デル・トロ監督が来月2月に撮影を開始するクランクイン予定の Netflix 配信のモンスター映画「フランケンシュタイン」に起用されたジェイコブ・エロルディ(「プリシラ」2023年)が、ジミー・ファロン司会の「ザ・トゥナイト・ショー」にゲスト出演し、フランケンシュタインのモンスターの役を演じることを本人が初めて、語ってくれました…!!


「ワンダーウーマン」(2017年)では、ガル・ガドットに代わって、ダイアナ・プリンスを演じ、「スター・ウォーズ」では、デイジー・リドリーに代わって、レイを演じ、マーベル配信シリーズの「ホークアイ」(2021年)では…

ヘイリー・スタインフェルドちゃんに代わって、ケイトを演じただけでなく、アラクア・コックスに代わって、マヤ・ロペスも演じたスタントパーソンの空手家 ケイトリン・デシェルが披露してくれた現在人気の「エコー」(2023年)撮影時の…


アラクア・コックスと並んだダブル・エコーの記念写真です…!!、「エコー」の気になる今後…については、まだ何とも言えませんが、予想以上に好評だったことで、さらにマヤの活躍を続けたいディズニーは、アラクア・コックスの次の出演作を検討しているそうですが…、

当のエコー本人は、スカーレット・ウィッチのリジーと共演したい!!とのこと。またアラクア・コックスは私生活では「エターナルズ」シリーズの人気キャラ、マッカリ役のローレン・リドロフと仲よしですから、エターナルズの超人戦士と絡んでもいいかもしれません…!!



アメリカで今日の土曜日の1月20日は、電脳世界を再々起動する「トロン」シリーズ復活の第3作め「アレス」の撮影が始まったクイックシルバー、つまり、1987年生まれのエヴァン・ピーターズのお誕生日です…!!


最も最初のメイキング・フォト(↓)を披露してくれたヨアヒム・ローニング監督(エルたん主演「マレフィセント 2」2019年)のジャレッド・レト主演「トロン 3」の全米公開日は、今のところ未定。続報をお楽しみに…!!

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬 Day 12


アダム・ドライヴァーと共演した伝記映画「フェラーリ」(2023年)の演技が高評価を博したペネロピ・クルスが、タイトルロールのフランケンシュタインの花嫁を演じることになった…

マギー・ジレンホール監督の Netflix の配信映画「ザ・ブライド」の撮影が、再来月の3月4日(月)に、ニューヨークでクランクインする予定が伝えられました…!!、フランケンシュタインの花嫁を誕生させてしまうフランケンシュタイン博士の役どころを演じるのは、マギー監督とは「ザ・ダークナイト」(2008年)で共演したバットマンのクリスチャン・ベール!!、同監督の夫のピーター・サースガードが刑事の役をつとめるほか、同監督のデビュー作にあたる前作の「ザ・ロスト・ドーター」(2021年)から引き続き、ジェシー・バックリーも登場するそうです…!!




これから製作される話題の映画、例えば「スーパーガール」などに主演する候補として、彼女たちがカメラテストのオーディションを受けることになった!!などと声高に伝えて、複数の女優たちの名前をあげるパターンの「ネタ」を、CIA はお伝えしません。どうしてか?!と言うと…、

その手の「業界メディアが尤もらしく報じるニュース」の体裁をとった「ネタ」は、ほとんどの場合が、日本の芸能界風に言えば、所属タレントを売り出したい芸能事務所の意向が絡んだ「売名行為の宣伝」だから、その利益をうけない他人には「人生の時間の無駄使い」になるからです。


…というのを承知しておけば、自社の DC 作品のニュースに反応して、コメントしたり、フェイク・ニュースを否定するのが常の DC スタジオのガン社長が、「スーパーガール」のニュースには沈黙し、「フェイク・ニュースだけど、それでも一部に事実が含まれてる場合は否定するのが難しい」と意味深な投稿をされた真意を察することができるかもしれません。

なので、「スーパーガール」のキャスティングのニュースは、まったくフェイクの「ネタ」ではないにしても、「売名行為」につきあって「人生の時間の無駄使い」をしないように、ガン社長お墨つきのはっきり決まった「公式」の結果だけでよいように思います。

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬 Day 9


Disney+ のマーベル配信シリーズが大人向けのドラマを展開する新レーベル「マーベル・スポットライト」の第1作め「エコー」の全5話がリリースされました…!!

とりいそぎ初回の第1話めだけ観ましたが、アラクア・コックス演じる主人公のマヤが初登場した配信シリーズの人気作「ホークアイ」(2021年)のシーンをチラと交えて、過去の経緯を紹介することで、予備知識のない方でも理解して、楽しめるようには作られていました…!!


ジャーナリストのレビューでは、特に優れた作品でもないが、だからと言って、良くないわけでもない…と、おおむね今ひとつの並の出来栄えと評されていますが、格闘シーンの迫力をひとつの売りとしているだけに観応えはあり、「マーベル・スポットライト」のお手本?!の…


Netflix のマーベル配信シリーズの代表作「デアデビル」がお好きなファンの方には、一定の納得はして頂けるのかもしれません…!!


劉 慈欣(リウ・ツーシン)作の同名小説シリーズをドラマ化したことで、SF マニアの方が大きな期待を寄せている「3 ボディ・プロブレム」(全8話)を、今春の勝負作として、3月21日の木曜日にリリースする予定の Netflix が、全長版の予告編を披露してくれました…!!


物理学者の父を文化大革命で惨殺され、人類に絶望した中国人エリート科学者・葉文潔(イエ・ウェンジエ)。失意の日々を過ごす彼女は、ある日、巨大パラボラアンテナを備える謎めいた軍事基地にスカウトされる。そこでは人類の運命を左右するプロジェクトが、極秘裏に進行していた…。


数十年後。ナノテク素材の研究者の汪森(ワン・ミャオ)は、ある会議に招集され、世界的な科学者が次々に自殺している事実を告げられる。その陰に見え隠れする学術団体 “ 科学フロンティア ” への潜入を引き受けた彼を怪現象 “ ゴースト・カウントダウン ” が襲う。そして、汪森が入り込む、三つの太陽を持つ異星を舞台にした VR ゲーム『三体』の驚くべき真実とは…?


…とのことで、「ドクター・ストレンジ」シリーズのベネディクト・ウォン、「アンビュランス」(2022年)などのエイザ・ゴンザレスさん、「ムーラン」(2020年)のムーランのお母さんのロザリンド・チャオらが出演の「三体」のクリエイターは、ハリウッド発の J ホラー・ドラマの傑作「ザ・テラー」のアレクサンダー・ウーと、「ゲーム・オブ・スローンズ」の大成功で知られるデイヴィッド・ベニオフ & ダニエル・B・ワイスたちです…!!



劇場版の「ザ・マンダロリアン」を製作したい!!というディズニー・ルーカスフィルムの公式の発表を昨2023年春の4月はじめにお伝えしましたが、その続報として、同社が…

「ザ・マンダロリアン・アンド・グローグー」の製作を決定し、今年2024年のうちに撮影を開始したいとする希望を発表しました…!!、ただし…、


昨年の春の時点では「スター・ウォーズ」のアニメと配信シリーズのクリエイターとして知られるデイブ・フィローニが監督する予定でしたが、そのデイブと一緒に「マンダロリアン」の仕掛け人をつとめているジョン・ファブロウ、つまり、アイアンマンの運転手のハッピー・ホーガンがメガホンをとるそうです…!!、なお、「ザ・マンダロリアン・アンド・グローグー」の物語のあらすじや出演者、封切りの予定などの具体的な情報は、今日の時点では明らかにされていません。



ジェシカ・チャステインとアン・ハサウェイが共演し、ベルギー発の同名サイコ・スリラー映画をリメイクしたハリウッド版の「マザーズ・インスティンクト」が、予告編を初公開したので…、


下 ↓ のリンク先の CIA Movie News紹介記事をアップしました…!!


🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬 Day 2


第1作め(2021年)では出番の少なかったチャニが、いよいよ活躍するらしい「デューン」の後編「Part 2」が、今春3月1日全米公開ですから、あらためて注目を集めそうな…

ゼンデイヤが主演だけに、その「デューン 2」の盛りあがりにあやかりたい翌4月26日全米封切りの Amazon Prime Video の劇場公開映画の最新作「チャレンジャーズ」の新しいポスター!!


同じく「デューン」のスターのティモシー・シャラメが主演した「ボーンズ&オール」(2022年)のルカ・グァダニーノ監督が、スポ根系のコメディに取り組んだ「チャレンジャーズ」は、テニスの天才と持てはやされるも、負傷し挫折したゼンデイヤと、ふたりの男性選手(マイク・フェイストとジョシュ・オコナー)の過去と現在が交錯する三角関係の物語です!!、予告編はコチラ!!



石川県・能登半島の地震のニュースが、各国のマスコミでも当然、大きく採りあげられ、新年早々から世界の人びとがショックを受けた落胆ムードの年明けだけに…、

CIA もひとまず、新年のご挨拶は控えていますが、その地震をテーマに、イ・ビョンホンが主演をつとめて、昨2023年の夏に話題になった韓国発のディザスター映画「コンクリート・ユートピア」の続編にあたる「バッドランド・ハンターズ」を…、


今月1月末の26日(金)に配信リリースする Netflix が、予告編を初公開したので、チラとご覧ください!!、マーベルの「エターナルズ」(2021年)の超人戦士として知られるドン・リー、またはマ・ドンソク演じる主人公のナムサンが…、


大地震後の終末世界と化したソウルを舞台に、狂った医師が人体実験を目的にして、拉致した若者を救うため、武器として使えるものなら何でも持ち出し、容赦のないバトルに挑む過激アクション映画だそうです!!、ネトフリ会員の方はお楽しみに…!!

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬


クリスマスの週末のお休みに向けて、先週の木曜日(12月21日)にリリースされた前編の「チャイルド・オブ・ファイア」と同時に、Netflix 上で初公開されたので…、

同配信サービスの会員のザック・ファンの方はもう、とっくに観たかもしれない SF アクションの超大作「レベル・ムーン」の後編「スカーギヴァー」の予告編が、公けに披露されました…!!


いよいよ決戦に雪崩れ込む後編は新年2024年春4月19日リリースの予定ですが、ただし、ザック・スナイダー監督が意図した本来の…


大人向けの長尺の別の「真・レベル・ムーン」のリリースも新年に予定されてますから、いま観られる一般向けのバージョンはガマンしてパスをし、“ ディレクターズ・カット ” だけを観るほうが、映画鑑賞のための時間を有効に使えるかもしれません?!


Merry Christmas & Happy Holidays from CIA Movie News/Billy 🎄🎅🧁

日本の岐阜県にお住まいのコミック・アーティストの Drums Of The Serpent こと、ダコタ・アレクサンダーさんが描かれた作品のスパイダー・サンタです…!!


🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Weekend Box Office 💰 December 22 - 24, 2023 : 12月22日~24日の全米映画ボックスオフィスTOP5


*各数字は週末成績-(公開館数/平均売上げ)-トータル成績。題名の後の()は概算の製作費です。
映画の鑑賞価値を推し測る参考の RT/MC の数値は、初めてランクインした時点での値です。

このクリスマスの週末から新年2024年にかけての年末年始に最も話題の新作映画の要注目作は、Netflix が製作したザック・スナイダー監督版の「スター・ウォーズ」と言われる「宇宙の七人の侍」の SF アクション超大作「レベル・ムーン」ですから、映画館で大々的に全米公開されることはなく、配信だけか…



RT の評論家の支持率 23 % / Metacritic スコア 31

…と、あらためて思うと、映画を取り巻く状況は本当に大きく変わったなぁ…と痛感せずにはいられませんが、そのザックの「レベル・ムーン」が仮りに封切られていたなら、もはや言うまでもなく圧倒的に初登場第1位!!だったに違いないと想像すれば、クリスマス興行の勝負作として、各社が公開した新作映画の成績が軒並み、やや低調…なのも納得できそうですが…、


Netflix に追いつき追いこせ!!とばかりに、ハリウッド古参の大手映画スタジオが、それぞれ独自に始めた配信サービスがどこも振るわず、ディズニーの Disney+ も破綻寸前のように言われ始め、どうやら配信サービスの戦国時代は結局、最初から最後まで Netflix のひとり勝ち!!でケリがつき、新年にはいよいよ、配信サービスが淘汰されるだろう…などと不穏に予想されていますから…、

興行で稼いで、さらに配信サービスのサブスクでも儲けよう!!という「一石二鳥」を狙った古参の魂胆は、言わば裏腹の共食いになって、身の破滅を招いた一方、興行には進出せず、あくまでも配信ひと筋にこだわった Netflix の「二兎を追う者は一兎をも得ず」に破れたのかもしれませんが、今年2023年はストの醜悪な内輪もめに明け暮れて、ろくに仕事をしなかったせいで、早くも新年は不振が予想されている映画界の行く末を憂いながら、ランキングをご覧ください…。


第1位 (初) 「アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム」(2億1,500万ドル)

$28,100,000−(3,706館/$7,582)−$28,100,000

RT の評論家の支持率 36 % / Metacritic スコア 44 / 出口調査の CinemaScore B


第2位 (1) 「ウォンカ」(1億2,500万ドル)

$17,700,000−(4,213館/$4,201)−$75,203,000

RT の評論家の支持率 84 % / Metacritic スコア 66 / 出口調査の CinemaScore A-


第3位 (初) 「マイグレーション」(7,200万ドル)

$12,310,000−(3,761館/$3,273)−$12,310,000

「ミニオンズ」シリーズまたは「怪盗グルー」シリーズで知られるアニメ・スタジオのイルミネーションが、ニュー・イングランドからニューヨークを経由し、ジャマイカへのマイグレーション、つまり「渡り」に挑むマガモの家族の冒険を描いた…


RT の評論家の支持率 69 % / Metacritic スコア 58 / 出口調査の CinemaScore A

ユニバーサル映画が配給の「マイグレーション」の封切り成績は約1,231万ドルでした!!、オリジナルではなく、ニンテンドーの人気ゲームをアニメ映画化した「ザ・スーパー・マリオ・ブラザーズ・ムービー」が、今春4月に約1億4,636万ドル(4,343館)もの巨額の封切り成績を叩き出して、いまのところ今年2023年の年間興行ランキングの第2位に位置づけられているイルミネーションの特大ヒットの実績を踏まえると…、


「マイグレーション」の封切り成績の約1,231万ドルは、その前作「マリオ」とは比べものにならないぐらいの低水準ですが、失敗ではなく、期待値に沿った健闘の順当な結果となっています!!


第4位 (初) 「エニワン・バット・ユー」(2,500万ドル)

$6,235,000−(3,055館/$2,041)−$6,235,000

約800館の小規模公開の主演作「哀れなるものたち」が、今週の第11位に位置づけられたエマが、お笑いマドンナから演技派に転換のキッカケになった青春コメディ「イージー A」(2010年)でも古典小説の「緋文字」(1850年出版)を下敷きにしていたウィル・グラック監督が…、

「トップガン 2」の「マーベリック」(2022年)の大ヒットで一躍、人気者になったグレン・パウエルと、新年2024年はスパイダーウーマンのジュリア・カーペンター役に抜擢されたソニピ版マーベル・ユニバースの戦うヒロイン映画「マダム・ウェブ」(2月14日全米公開)が楽しみなシドニー・スウィーニーを主人公のカップルに起用して…、

故シェイクスピアの戯曲「空騒ぎ」(1600年出版)をもとに、どっちも素直になれない不仲な男女が、それぞれの目的を果たすため、親密な間柄を装った共犯関係がもとで、お互いの本心に気づくことに…!!といったロマコメではよくあるパターンのラブ・ストーリーを描いたことで…


RT の評論家の支持率 47 % / Metacritic スコア 54 / 出口調査の CinemaScore B+

新作なのに懐かしい昔のロマコメみたいなところが妙にウケている「エニワン・バット・ユー」、つまり「あなた以外なら誰でもいいわ」を全米公開した製作・配給のソニピが公表した封切り成績は約624万ドルでした…!!


ロマコメだけに約7割もの大多数を女性の観客が占めた「エニワン・バット・ユー」の封切り興行の観客全体の約3割にあたる25歳以上の女性たちの90%以上が、よかった!!と支持する出口調査の大好評ながら、しかし、前述のように新作なのに懐かしい昔のロマコメ・タッチですから…、

グレン・パウエルとシドニー・スウィーニーの共に「いま人気者」の男女のミスマッチなカップルぶりは魅力的でも、映画そのものには新しさが感じられないため、周囲に鑑賞をお薦めしますか?と問われると、その回答の数値は60%以下にまで低下してしまうので、これからご覧になる方は、あらかじめ、観てる間は居心地よく楽しめるけれど、とどのつまり観ても観なくても、どっちでもいい他愛のないロマコメといったレビューの位置づけを了承しておくほうがよいのかも…!!


第5位 (初) 「サラール Part 1」(3,246万ドル)

$5,481,000−(796館/$6,886)−$5,481,000


RT の観客の支持率 89 % / Metacritic スコア -- / 出口調査の CinemaScore --

「K.G.F」二部作(2018年と2022年)のヒットで、国際的に知られるプラシャーント・ニール監督が、「バーフバリ」シリーズのプラバースを主演に迎えたボリウッド映画のアクション大作です!!


🍿映画鑑賞料金は昔は、どの作品も同じ横並びが、今は例えば、話題の大作は IMAX や 4DX 上映もあるなど、つまり顧客単価の複雑化が進み、小品が動員で勝っても、興行成績の数字では大作を上まわることができない場合もあり得るため、ランキングの順位が興行の成否や人気を示しているとは限らず、配信の事情も影響しますから、あくまで、ひとつの目安として、受けとめて下さい。

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。