Weekend Box Office 💰 November 25 - 27, 2022 : 11月25日~27日の全米映画ボックスオフィスTOP5


*各数字は週末成績-(公開館数/平均売上げ)-トータル成績。題名の後の()は概算の製作費です。
映画の鑑賞価値を推し測る参考の RT/MC の数値は、初めてランクインした時点での値です。


$45,900,000−(4,258館/$10,780)−$367,670,596

RT の評論家の支持率 84 % / Metacritic スコア 67 / 出口調査の CinemaScore A

興行対決のライバルになるようなブロックバスター映画の話題作がないだけに、公開3週めも当然のように大ヒットの第1位「ブラック・パンサー 2」は世界総額の興行成績が約6億7,557万ドルに達し、「ドクター・ストレンジ」の第1作め(2016å¹´)の最終的な同成績の約6億7,634万ドルに早くも追いつこうとしていますから、今夏に封切られ、やや不評だった同じマーベル作品の「ソー 4」の「ラブ&サンダー」の売り上げ=約7億4,525万ドルを超えそうですね…!!


第2位 (初) 「ストレンジ・ワールド」(1億8,000万ドル)

「ラーヤ・アンド・ザ・ラスト・ドラゴン」(2021å¹´)のドン・ホール監督が、ジェイク・ジレンホールを声の主演に迎えたアニメ版「センター・オブ・ジ・アース」みたいな「ストレンジ・ワールド」は、早い時期から失敗作の不評が広まってしまい、マスコミも観客も興味を示していませんでしたが…、

$11,900,000−(4,174館/$2,851)−$18,600,000


RT の評論家の支持率 73 % / Metacritic スコア 65 / 出口調査の CinemaScore B

大晦日と言えば紅白歌合戦という日本での昔からのお決まりと同様にサンクスギビングの感謝祭と言えば、家族そろってディズニーのアニメ映画!!が、アメリカの昔からのお決まりの伝統ですから、不発になるだろう…ことは薄々、予想ができても、Disney+ に放り投げるのではなく、映画館で封切らずにはいられなかったディズニーが巨額の製作費の約1億8,000万ドル超を回収できるわけもなく、1億5,000万ドルに近い赤字を抱え込むのでは…?!と試算されているため、ひとつ上 ↑ の「ブラック・パンサー 2」の大ヒットも、これで帳消し?!(苦笑)



$9,200,000−(696館/$13,218)−$13,300,000

RT の評論家の支持率 93 % / Metacritic スコア 81 / 出口調査の CinemaScore ?


上 ↑ の文字のリンク、または下 ↓ の写真をタップしてください…!!


第4位 (初) 「デヴォーション」(9,000万ドル)

$6,000,000−(3,405館/$1,762)−$9,040,000


RT の評論家の支持率 79 % / Metacritic スコア 66 / 出口調査の CinemaScore A-

マーベル・シネマティック・ユニバースが現在進行中のマルティバース・サーガでのヒーローたちの宿敵となる悪役の並行世界の時間軸の支配者カン・ザ・コンカラァの役のほか、「クリード 3」(2023å¹´3月3日全米公開)でのアドニス=マイケル・B・ジョーダンの対戦相手としても大注目のジョナサン・メジャースが、海軍初のアフリカ系のパイロット、故ジェシー・ブラウンさんの役に扮して…


今年2022年を代表する大ヒット作「トップガン 2」のグレン・パウエル扮する同じくパイロットの故トム・ハドナーさんと肌の色が異なる名コンビを組んで、朝鮮戦争で活躍した友情の実話の映画化「デヴォーション」を感謝祭の勝負映画として、3,405館で封切ったソニピでしたが、2,709館もスクリーンの数が少ない「ガラスの玉ねぎ」に負けてしまいました…。


第5位 (2) 「ザ・メニュー」(3,000万ドル)

$5,200,000−(3,228館/$1,611)−$18,670,443

RT の評論家の支持率 90 % / Metacritic スコア 71 / 出口調査の CinemaScore B


🍿映画鑑賞料金は昔は、どの作品も同じ横並びが、今は例えば、話題の大作は IMAX や 4DX 上映もあるなど、つまり顧客単価の複雑化が進み、小品が動員で勝っても、興行成績の数字では大作を上まわることができない場合もあり得るため、ランキングの順位が興行の成否や人気を示しているとは限らず、配信の事情も影響しますから、あくまで、ひとつの目安として、受けとめて下さい。

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

from timeline

Trailer for Todd Haynes's Awards Season Contender 'May December' starring Julianne Moore, Natalie Portman ■ 8歳の時から目をつけていた教え子の12歳の子どもの子どもを産み、ハレンチ女教師と罵られて、刑務所送りになった当時34歳のメアリー・ケイ・ルトーノーの事件を元ネタにして、ジュリアン・ムーアとナタリー・ポートマンが共演したスキャンダラスな問題作「メイ・ディセンバー」の予告編 ! !

Weekend Box Office 💰 April 5 - 7, 2024 : 4月5日~7日の全米映画ボックスオフィスTOP5

🧡 Pretty Girls 🍒 milanapaulinka

Billy's footnotes 💬 Day 102

Billy's footnotes 💬 Day 96

Billy's footnotes 💬 Day 100

Billy's footnotes 💬 Day 101