Posts

Showing posts with the label Cosplay

Billy's footnotes 💬


アルミホイルを上手に使って、液体金属のターミネーター T-1000 に仮装した息子ちゃんと、サラとジョンのコナー母子に仮装した両親の Johannasburg さん家の「T2」ハロウィンの記念写真!!

…ですが、息子ちゃんが息子のジョン役ではなく、あえて、お父さんが息子 🤭 の立場の逆転も愉快ですね…!!


ディズニー傘下の Hulu が、2005年から2009年まで続いたあと、2017年にいったん復活をした人気テレビシリーズ「プリズン・ブレイク」の新作に着手が明らかになりました…!!、ただし…、

同じく人気テレビシリーズの「サンズ・オブ・アナーキー」と同じ世界観の中で別の物語を描いた「マヤンズ M.C.」シリーズのクリエイター、エルジン・ジェームズを仕掛け人に起用する新作は、オリジナルの「プリズン・ブレイク」と同じ世界観の中で別の物語を描くそうですから…、


マイケル・スコフィールド役のウェントワース・ミラー、兄リンカーン・バローズ役のドミニク・パーセルといった、おなじみの顔ぶれは登場しない「プリズン・ブレイク」に仕上がる予定…とのことです…!!(via Deadline

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

🧡 Pretty Girls 🍒 viktoria_guliaeva_



Photo Credit: @viktoria_guliaeva_. All Rights Reserved.

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Weekend Box Office 💰 October 27 - 29, 2023 : 10月27日~29日の全米映画ボックスオフィスTOP5


*各数字は週末成績-(公開館数/平均売上げ)-トータル成績。題名の後の()は概算の製作費です。
映画の鑑賞価値を推し測る参考の RT/MC の数値は、初めてランクインした時点での値です。


$78,000,000−(3,675館/$21,224)−$78,000,000

RT の評論家の支持率 26 % / Metacritic スコア 33 / 出口調査の CinemaScore A-


「ファイブ・ナイツ・アット・フレディー'ズ」の封切り成績については、Disney+ のオリジナル映画の傑作なのに、同配信サービスがサッサと削除してしまい、抗議が殺到したことで、Amazon Prime Video など他社の配信サービスでのレンタルが始まった「クレーター」(2023年)に出演していた子役パイパー・ルビオちゃん(↓)、または上 ↑ の🔗文字のリンクをタップしてください!!

ディズニーは「クレーター」を使って、よそで稼ぐのではなく、Disney+ に戻さなければならないのでは…?!



$14,700,000−(3,773館/$3,896)−$149,364,861

RT の評論家の支持率 100 % / Metacritic スコア 84 / 出口調査の CinemaScore A+

ハロウィンの仮装として、テイラー・スウィフトそのまんまではなく、2019年の夏にリリースされたアルバム「Lover」のジャケットになることにした女の子 💞(via atodaso


第3位 (2) 「花殺し月の殺人」(2億ドル)

$9,000,000−(3,632館/$2,478)−$40,679,000

RT の評論家の支持率 92 % / Metacritic スコア 89 / 出口調査の CinemaScore A-

どちらも歴史的な実話を題材にしたとは言え、内容はまったく違うのに、上映時間が長い!!ことから並べて語られがちのクリス監督の約3時間1分の「オッペンハイマー」の公開2週めの集客減が約−43%だったのに対して…、


スコセッシ監督の約3時間26分の「花殺し月の殺人」は約−61%の集客減となっています。興行的には今年2023年を代表する大ヒット作のひとつの「オッペンハイマー」が「花殺し月の殺人」を勝るのは間違いありませんが、ともに3時間越えの両映画は、これからの様々な映画賞の話題でも比較されることになるんでしょうね。


第4位 (初) 「アフター・デス」(???ドル)

$5,060,815−(2,645館/$1,913)−$5,060,815


RT の評論家の支持率 57 % / Metacritic スコア 22 / 出口調査の CinemaScore A-

お年寄りや深刻な病いを患っている方々の死への恐怖を和らげるのは宗教の役割のひとつでしょうから、そういう意味においては臨死体験を採りあげるのは納得のキリスト教の信者向けドキュメンタリー映画「アフター・デス」が、ジョン・シナ主演の初登場第7位のアクション・コメディ映画「フリーランス」=封切り成績は約206万ドル(2,057館)よりもヒットして、第4位に初登場。


「アフター・デス」つまり死後の世界か…、ちょっと興味あるなと思われるホラー好きの方もいるかもしれませんが、あくまでも宗教映画なのはお忘れなく…!!


第5位 (3) 「エクソシスト: ビリーバー」(3,000万ドル)

$3,100,000−(2,717館/$1,141)−$59,365,830

RT の評論家の支持率 23 % / Metacritic スコア 39 / 出口調査の CinemaScore C


🍿映画鑑賞料金は昔は、どの作品も同じ横並びが、今は例えば、話題の大作は IMAX や 4DX 上映もあるなど、つまり顧客単価の複雑化が進み、小品が動員で勝っても、興行成績の数字では大作を上まわることができない場合もあり得るため、ランキングの順位が興行の成否や人気を示しているとは限らず、配信の事情も影響しますから、あくまで、ひとつの目安として、受けとめて下さい。

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬


赤ちゃんとネコまで巻き込み、家族そろって「エイリアン」馬鹿みたいな the_turn さん家の愉快なハロウィンの仮装です…!!🎃


イマンちゃん主演の配信シリーズ「ミズ・マーベル」(2022年)を、まさかのマーベル最高傑作へと導いた才能と功績が買われたシャルミーン・オベイド=チノイ監督(↓)に…

メガホンが託されたことで期待大のデイジー・リドリーのレイが「スター・ウォーズ」に復帰する題名未定の最新作の脚本が、いよいよ来月の11月中に完成する見込みらしい未確認情報が伝えられました…!!


デヴィッド・クローネンバーグ監督の「イースタン・プロミス」(2007年)の名脚本家として知られるスティーヴ・ナイトは、その仮りに「ニュー・ジェダイ・オーダー」と呼ばれているデイジー主演作の脚本を初夏の5月末までに完成する予定だったのが、脚本家組合のストのため執筆を中断したことで、約半年間も遅れた経緯を踏まえると、来春の2024年4月に予定されていた撮影開始は期待できず、早くても同年夏のクランクインになるのでは…?!と憶測されていますが、俳優組合のストは続いているため、先のことはわからない予定はすなわち未定…の状況ですね…。

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬


マーベル・ファンの Syphon0928 さんのハロウィンの仮装は、オスカー・アイザックが主演した配信シリーズ「ムーン・ナイト」の月光紳士だそうです!!、マスクを脱げば、単に白ずくめの正装ですから、集まりの場所までの自分ひとりでの移動など好都合のキャラかもしれませんね…!!


「猿の惑星」の新生シリーズ最新作「キングダム・オブ・ザ・プラネット・オブ・ジ・エイプス」のお待ちかねの予告編が、イマンちゃん 💞(「ザ・マーベルズ」来月11月10日全米公開)と一緒に映画館に登場かも…?!

…と話題になっています!!、「メイズ・ランナー」シリーズのウェス・ボール監督が起用された「猿の惑星」は、脚本家と俳優の両組合のストが始まる前の今春2月に撮影を終えたことで、製作スケジュールに特に大きな影響を受けていませんから、いまのところ来年2024年夏の話題作として、5月24日全米公開の予定ですが、ただし、その5月24日の同じ日に…、


やはり予告編初公開の話題を昨日お伝えした「マッドマックス」シリーズの最新作「フリオーサ」も全米公開の予定ですから、封切り日は変更の可能性がありますし、だとしたら予告編のリリース予定も変わるかも…。

X-Men」の旧シリーズの本流の最後の作品になった 「ダーク・フェニックス」(2019年)の監督としても知られるプロデューサーのサイモン・キンバーグによれば…

シュワちゃんの代表作のひとつ「ザ・ランニング・マン(邦題「バトルランナー」)」(1987年)の原作にあたるリチャード・バックマン、つまりスティーヴン・キング作の同名小説(1982年出版)の再映画化に向けて、脚本の執筆を進めているエドガー・ライト監督(「ラスト・ナイト・イン・ソーホー」2021年)は、いよいよ来年2024年中の撮影開始を希望しているそうです…!!


🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬


UPMC つまりペンシルヴェニア州のピッツバーグ大学医療センターに付属の子ども病院の窓掃除の高所作業員さんの仕事着がカッコいい!!と話題になり、患者の子どもたちはもちろん、ちまたのコミックヒーロー映画のファンにもウケています…!!🎃


先週末に全米公開されたデイヴィッド・グラン著のノンフィクションの映画化「花殺し月の殺人」に続けて、同著者が約281年も昔の1742年に起きた海難事故を採りあげた別のノンフィクションの著書「ザ・ウェイジャー」の映画化に、スコセッシ監督とディカプリオの名コンビが取り組むことになったニュースを昨2022年の夏にお伝えしましたが…、


花殺し月の殺人」が無事に封切られたことで、まずはひと休みされるらしいスコセッシ監督が、次はいよいよ「ザ・ウェイジャー」の企画に本腰を入れて、検討する予定を語ったなかで、同監督史上初の「共同監督作」になるかもしれない考えをほのめかしたことが話題になっています。


100日以上もの漂流の展開をどう描くかにもよりますが、洋上での長時間の撮影や激しい嵐を再現するシーンを演出するのは、来月11月17日のお誕生日がくれば、81歳の高齢になる同監督にとっては体力的に負担が大きいため、そうした海難事故のアクションは誰か自分よりも若い監督に任せるコラボを考えているらしいと思われますが、仮りに「共同監督」の案が進められるとしたら、果たして、スコセッシ監督の相棒になるのは、いったい誰なのか?!となれば…、

レオ主演の海難事故の実話の映画化となれば、やっぱり相棒の共同監督にふさわしいのは「タイタニック」(1997年)のジェームズ・キャメロン監督しかいないだろ!!と映画ファンの方は期待したくなってしまうのでは…?!、なお、「ザ・ウェイジャー」はまだ脚本もないため、主演のレオがどの実在した人物を演じるのか?!も現在はまったく白紙とのこと。

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

🧡 Pretty Girls 🍒 yulstar0212



Photo Credit: @yulstar0212. All Rights Reserved.

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

🧡 Pretty Girls 🍒 gigi_antoniaa



Photo Credit: @gigi_antoniaa. All Rights Reserved.

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬


あれッ?!、ネットの通信が途切れたの?!、それとも視聴に使っているデバイスが故障した?!などと一瞬、観ている自分の側の事故か?!と疑問した人が少なくない…

「ザ・ボーイズ」スピンオフの「Gen V」が先週末の金曜日(10月6日)に更新した第4話のクライマックスのバトルの最中に、いきなり真っ黒の画面になったあと、別のことをヤラかしてしまったらしい次の場面(↑ 写真)に移った妙な演出について、その真意をマスコミに語ったクリエイターのミケーレ・ファぜカスによれば、主人公のマリー(ジャズ・シンクレア)や、ジョーダン(ロンドン・ソー)たちが…

真実に近づくにつれて、その真実をひた隠しにしようとする者たちの隠蔽工作も大きくなっていくんです…!!、何者かが彼女たちを止めたんです…!!

…だそうですから、時間をとめたり、記憶をあやつるパワーを持った新たな敵が介入したのかもしれませんね!!、その真っ黒の画面の謎が明らかになるかもしれない次の第5話をお楽しみに…!!


ロキ」シーズン ② の配信スタートを祝して、家族そろって変異体の愉快な親子コスプレイヤー、キャプテン・キャッシュ(@captcash)さん家の記念写真 📸 😇

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Billy's footnotes 💬


俳優組合がストライキを決行中だけに、肝心のロキのトムさんや女版ロキのシルヴィ=ソフィア・ディ・マーティノら出演者が不在のまま催されたプレミア上映のイベントで、「ロキ」シーズン 2 の全6話のうちの第4話めまでを観た評論家やジャーナリストの評価は…、

「シーハルク」と「シークレット・インベージョン」が続けて、大失敗に終わり、言わば土俵際に追い込まれたマーベルにとっては、どうしても必要だった再評価の勝利をモノにした成功として、おおむね好意的に受けとめられ、映画の格付けサイト Rotten Tomatoes の支持率の初期値は、ご覧のように 82%でしたが…、

並行世界をテーマにした現在進行中のマルティバース・サーガへのお決まりの不満の「目的がわからない…」といった苦言や、これからの別の作品に向けての段取りが多い…、期待したほどのものではなかった…などの酷評もあるので…、

期待値はやや下げておくほうが無難なのかもしれない「ロキ」シーズン 2 は、今週の木曜日の10月5日から配信スタートです…!!


アメリカで昨日の週明け月曜日(10月2日)に本格的に再開された俳優組合と業界団体 AMPTP との労使交渉は本日はお休みして、明日の水曜日(4日)にあらためて話し合いをする予定ですが…、

脚本家と俳優の両組合がストを決行したことで、映画やドラマの製作が休止に追い込まれ、その間もスタジオに撮影のセットを維持したり、そのほかの関係者やスタッフをつなぎとめておくための人件費が発生するなどして被った大きな経済的損害を取り返したい…ということでしょうか?!

俳優組合のスト終結のあと、Netflix がサブスク料金の値上げを予定しているらしいガッカリ…を、ウォール・ストリート・ジャーナルが報じました…。具体期な値上げのプランについては今のところ不明です…。Disney+ も値上げですし、映画好きの方は配信サービスのサブスクの負担を見直さないといけないかもしれませんね…💸

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

🧡 Pretty Girls 🍒 timavarya



Photo Credit: @timavarya. All Rights Reserved.

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。

Stormfront Cosplay from 'The Boys' by Pufa ■ Amazon の過激ヒーロー・ドラマの人気シリーズ「ザ・ボーイズ」の悪のヒロイン、ストームフロントのクールなコスプレ ! !


アラブ首長国連邦のドバイにお住まいのようですが、ロシア系の人らしいコスプレイヤーの Pufa こと、ユリアン・ポドネベズナヤさんが変身してくれた Amazon Prime Video の過激なヒーロー・ドラマ「ザ・ボーイズ」のシーズン 2 で暗躍した悪のヒロイン、ストームフロントです…!!


なお、「ザ・ボーイズ」の待望のシーズン 4 は、正当な報酬の支払いのみならず、人工知能の AI を活用するにあたっての適切なガイドラインの設置を求めて、メジャーの映画スタジオなどを相手に戦っている全米脚本家組合のストが終わらなければ、配信されない無期限の保留…という視聴者のファンからすれば、ひたすら虚しくなる理不尽な状況となっています…。

Photo Credit: © pufacosplay. All Rights Reserved.

🔄 Please reload the individual page when content won't show. / コンテンツが表示されない時は投稿のページを個別に再読み込みしてください。